大ヒットアニメ「君の名は。」☘アカデミー賞受賞の可能性は?%

記録的な大ヒットとなっている「君の名は。」がアカデミー賞(オスカー賞)の長編アニメーション部門で候補に上がりました。 この報道に「当然でしょ!」と思う人の方が多いと思います。

ですが、油断はできません。今回は史上最多の27作品が応募しており、ノミネート作品5つに絞ります。(現地時間 1月24日)

最大のライバルは?と見なされるのがディズニーの「モアナと伝説の海」「ズートピア」「ファインディング・ドリー」とフランスの「レッド・タートル」そして米国ライカのJapan風「Kubo and The Two Strings」など強敵ぞろいです。

中でも、「ズートピア」が高い前評判となっています。動物の楽園で警察官になりたい小さな女の子のリスが、現実社会と同じく強い偏見と闘っていくコミカル・シニカルの話題が満載のアニメで、アメリカの老若男女が好むサクセスストーリーです。

さて、このアカデミー賞の賞金ですが、受賞するといくら貰えるのか興味がありますね。

実は賞金は「ゼロ」だそうです。しかしながら紅白歌合戦出場どころではない「箔」がついて、その後は文字通り「人生のレッドカーペット」を歩むがごとく、輝く未来が待っているのです。

例えば主演男優賞の受賞者なら、たちどころにビリオネア(億万長者)の仲間入りとなります。ノミネートされただけでもギャラは跳ね上がるといわれています。まさにアメリカンドリーム🍀そのものと言えるでしょう。

新海誠監督の最高傑作アニメ、強敵ぞろいの今回、受賞確率は期待を込めて80%といきたいですが、正直20%というところでしょうか。是非「千と千尋の神隠し」以来の快挙、期待したいですね。

今年のアカデミー賞開催は2017年2月26日(日)です。

なお、「君の名は」の過去記事を見たい場合はこちらをクリック 【1】宮水神社はどこ?【2】組紐と口噛み酒【3】気になるその後を占う

世界一の霊山♣富士山の超パワースポット巡りで、運気をUP!   

富士山は圧倒的に強力なパワースポット、どこにいけば運気が上がるのか。エナジーが得られるか、どこでも同じという訳にはいかないようです。

★富士山はピラミッドパワーの原型
富士山の霊山パワーはピラミッドパワーの原型です。
山全体が神々が降臨するご神体と言えるのは、その巨大なピラミッド型の形状にありますが、ただそれだけではありません。形だけなら世界にも似たような火山が多くあります。ただ霊山としてのパワーを持つとなると限られてきます。次の二つです。

  • トルコのアララト山:ノアの方舟伝説のある神秘的な山
  • メキシコのポポカテトル山:UFOなどの目撃情報多数、マヤ預言の舞台

ポポカテトル山はメキシコ冨士とも呼ばれている「ように「○○冨士」と富士山のイメージで親しまれている「山」は環太平洋に幾つもありますが、霊力たるパワースポットと畏敬されている山は富士山だけです。 これは人々の思い(念力)の違いによる活性度の違いにあるようです。

自然ピラミッドである富士山をエジプトのピラミッドと対比してみるとよく分かります。
ピラミッドは人と大宇宙の神々を繋げる仕組みです。
エジプトのピラミッドのモデルは富士山ではないか、という説があるほどです。

一言でいうと、「富士山とそれを取り巻く神社群で、巨大なピラミッドネットワークを作り上げている、謂わば『秘伝』の仕組みがある」と言えます。 徳川家康はそのことに気が付いていたと思います。

★冨士周辺の「浅間神社」集合体は、大宇宙とつながる仕組み
富士山の形状そのものが宇宙のエナジーを得やすい形(ランドマーク)であることに加え、浅間神社を要所に配置し、巨大富士山エネルギーの流れ、感じやすいポイントを捉え、富士山ご神体に寄り添える仕組み作りの文化活動の成果だとも言えます。

そしてこれは「秘伝」です。

そして、「富士山周辺に配置された神社群から、人々は気持ちを一つにして神聖な富士山に向かう、この崇拝が富士山を世界最高峰の霊山たらしめた」ということではないでしょうか。

「秘伝」より読み解く(運気UPの超パワースポットはどこか?) ⇒⇒⇒以下に続く。

“世界一の霊山♣富士山の超パワースポット巡りで、運気をUP!   ” の続きを読む

成田山新勝寺での開運ポイントは☘初詣ナンバー1の最強不動明王 

「お不動さん」の名で昔から親しまれてきた「不動明王」の事を知っていますか?
田舎には昔、小さな谷に小さな滝があって、岩々をちょろちょろと流れ落ちる心地よい滝つぼの音色が聞こえる清流の岩窟、

不思議な霊験あらたかな空間を作り上げているような岩屋には。その神秘な岩裾にお堂があり、不動明王像が安置されていたのをよく見かけたものです。

不動尊信仰の中核といえば「成田山新勝寺」

動明王の強力なパワーで人々を魅了している最強の寺ですね。
初詣客は日本一、神社を入れると2位 1位は明治神宮)で、正月3日で300万人が初詣にいっているそうです。江戸在住の元気な方の数人に1人がお詣りにいっているからその信望たるや相当なものです。

ご利益は、平安時代に平将門の乱を治めて以来m1100年近く、休みなく行われているという「御護摩祈願」

参拝者は「護摩木」に願い事を書き、揺らめく炎の中に投げ込んで清められ願い事成就を祈願、さらに御火加持に「財布など」をあてて不動様の御霊徳、ご利益をいただきます。

そしてお不動さまを思い浮かべて、御真言を唱えます。

江戸時代には、不動明王の「出開帳」で信仰が深く、土地土地の至る所に出向いて心願成就のご利益を確実に施して頂ける、有りがたい神仏として、当時人々は絶大な信頼を寄せていたのです。

何とも不思議な霊気を心に感じる、その「霊気」の源泉とは何か?
見えないものを見ようとして、一人佇む時間の重さ。

ご利益の実感がなければ、これほどまでに色々な土地で崇敬はされないでしょう。
これは八百万の神々全てに当てはまることであります。
ご利益を頂いたと実感した人々がいるから、その神域がさらに聖地となっていくのでしょう。

 

最近、成田山新勝寺初詣の話題が「ブラタモリと鶴瓶の家族に乾杯・新年スペシャル」で放映、次のような分かりやすい説明でした。

“成田山新勝寺での開運ポイントは☘初詣ナンバー1の最強不動明王 ” の続きを読む

幸せは健康から🍀光でがん破壊、日本人が開発した最新治療法とは?

生きてるだけで丸儲け」は、IMALUさんの名前の元、明石家さんまさんの座右の銘ですが、やはり「健康に」生きていたいものですね。

日本人の平均寿命は女性87歳、男性80.8歳と長寿ですが、健康寿命はそれより10歳ほど若く、女性74歳、男性70歳と、思った以上に寝たっきりの状態が長いということが分かります。

健康で長生きという理想は、思う以上に簡単ではないことが分かります。

最近では、子供の生活習慣病が話題となっています。食の欧米化、和食の摂取減の影響からか、子供の血液検査で異常値が見つかる頻度が増えているそうです。このように若年者の時から生活習慣病を抱えるようなら、将来に不安の種を今から抱えてしまうことになります。

人生は山と谷の繰り返しですが、山を登るにも谷でキャンプするにも、ベースとなる体力・気力を十分充電しておかなければなりません。 山登りには山に登る準備を十分にしておくよう気を付けなければなりませんね。

さて、長生きに朗報がありました。テレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー 元旦スペシャル」で がん細胞だけを破壊する治療法をアメリカの研究所で活躍する日本人研究者を紹介していました。凡そ次の内容でした。

インフルエンザウイルスのような異物が体内に侵入すると、免役抗体がそれを識別して攻撃するのと同じく、 抗体ががん細胞の表面だけにくっつくように細工したIR700という物質を静脈に注射する。

これが癌細胞にくっつくと「がん」の表面に傷をつける。そこに近赤外線を当てると癌細胞が細胞の傷口から水分を吸収、風船のようにどんどん膨らむとやがて破裂する。

およそ近赤外線照射から1分間で 癌細胞が膨れてはれて破裂が始まり、 15分から20分で対象の癌細胞全体がほぼ死滅する。

このようなメカニズムで、膵臓や肝臓は表面から15㎝の場合、 光ファイバーでがんの近くまでいき 近赤外線をいれ放射することで、がん細胞を完全死滅できる画期的方法である。

さらに凄いのは、癌細胞を物理科学的に破壊した後 がん細胞のまわりの元気な免役細胞が死滅した細胞を攻撃し、完全に消滅させ死骸が残ることもない。とのこと。
~羽鳥慎一モーニングショー 元旦スペシャル~

命を伸ばす医学はどんどん発達していますが、一方食生活の配慮不足で若者の健康が害されつつある現在、 若さを過信せず、健康にしっかり気を配ることが「幸せ」の大元だと再認識しました。

「生きてるだけで丸儲け」、さんまさんの座右の銘は「健康・幸せ」の座右の銘でもありますね。

 
~~~ ~~~ ~~~~~~~
☛☛ ページTOPに戻る


++ ホームに戻る    ++ ⇒