神無月は神の月🍀金風に吹かれて天に昇る煙に感謝と祈りを込め

Pocket

神無月は神の月🍀

神様が出雲に集まる神無月
出雲では神在月といわれ、古い時代の語源は「神の月」です。

神々に秋の実りを感謝する儀式を行う月ということですね。 

各地で11月に行われる「お火焚祭」も、空に舞い上がる「火」の霊力の象徴
罪や穢れを祓い、かつ秋に収穫に感謝する神事として完成した儀式といわれています。

八百万の神様が出雲に集まって各地に不在でも、神様はいらっしゃるのです。

煙は昇竜、雨は降竜

舞い上がる「煙」は昇竜、豊かな実りを感謝し祈ります。
祈りが天に届くと天から「恵みの雨」・降竜となって私たちのもとに届きます。

「神がかり」的シンボル、天橋立は神話の時代に「天と地をつなぐ橋」だったように、
太古は主食のどんぐり類などを燻し、舞い上がる煙が風に靡いて天に届けようとお祈りしました。
その姿は文字通り地から天に向かう「竜」の姿
そして大地に恵みの雨となって降り注ぎ、生命を育みます。

神社に祀られた龍は、昇龍と降龍の必ず2対ですね。
願いを天に届け、願いが聞き入られれば天より降る、という意味だそうです。

秋は金の風🍀

金の風💛とは秋の実りの風のこと

文字通り、秋の収穫時期は黄金に輝く色に風景が染まりますね。
秋の実り~恵み~豊かさ~金運と繋がります。
今はあまり見慣れなくなった「落ち葉焚き」や「イモ焚き」など、植物や実りへの感謝する絶好の機会です。

平和な秋のひとときこそ神様に感謝を伝える絶好のチャンス。
「落ち葉焚き」などがあれば、良い機会です。

天に向かい、秋の風に、立ち上る煙をイメージしてみましょう。
空に舞い上がる「金の風」に感謝と願い事をしてみてはいかがでしょうか。

さて、

真剣な願い事には「御火焚祭」🍀の有名神社がお勧め

さらに真剣に願い事をするには、本格的な神社がお勧めです。
京都の「貴船神社」や「藤森神社」で、「御火焚祭」が行われています。
貴船神社💎では、水の神様は火の神様から生まれたという貴船大神の故事を伝える大事な神事として有名です。
自然を神と崇めていた時代に重なるものがありますね。

最強のパワースポット富士山に鎮座する「木花咲耶姫」ゆかりの神社で開運

富士八合目の「富士山頂上浅間大社奥社」🍀ここに鎮座する主祭神「木花咲耶姫」は美しい女神で、天孫「ニニギの尊」との間に、海幸彦・山幸彦兄弟をもうけました。
夏至の日に伊勢神宮沖の夫婦岩の間から昇る太陽は、富士山の木花咲耶姫💛に繋がるといわれています。 
木花咲耶姫を祀る箱根神社もそうですが、特に金運のご利益が大きいと言われていますので、近くに「木花咲耶姫」を祀っている神社があれば、是非こうような意識をもって接してみてはいかがでしょうか。

 富士山周辺に、行ってみたいパワースポット「金運神社」💎

車で富士山周辺をドライブすると、たくさんのパワースポットに身ぐりあうことができます。
その中の一つに、「新屋山神社」という、別名「金運神社」と呼ばれる、金運のパワースポットが富士山麓にあります。

会社経営者やビジネスマンには超有名とのこと
富士山を巡った時には、是非お参りをしてみたいものですね。

富士山本宮浅間神社

まずは、富士浅間神社の総本宮、富士山本宮浅間神社への道順をgoogle mapで示します。

山梨県富士吉田市上吉田5558

 

投稿者: 北乃天満

スピリチュアルな勘がちょっと自慢なコンシェルジュです。いつも立ち上がり、高みを目指す人を応援しています。   色々な経験と危機一髪を無事切り抜けてきたスピリチュアルな体験を少しだけオープンにして、100歳まで豊かな人生をサポートしていこうと思っています。