米スカウトからも心配の声☘大谷翔平選手のよく行く神社とおみくじ

Pocket

大谷選手といえば天性の運動能力、そして有名な二刀流、160kを軽く超える剛速球、この人間離れした身体能力はまさに野球界のボルト。大リーグのスカウトからも世界一と評される「恐るべき宝物」ですね。

二刀流ということ自体は、実はそれほど特殊なことではありません。かつてはエースといえば「ピッチャーで4番」が選手にとっても憧れの目指すスタイルでしたね。

問題は「怪我」
スーパーマンに人が集まるとはいえ、今のプロ野球は肉体と技能を徹底的に鍛え、管理していく、いわば限界を極める厳しいスポーツとなっています。

そんなこんなで、メジャーのスカウトも「二刀流は負担がかかるのではないか?」との心配の声もチラホラあるとか。

さて、大谷翔平選手が2億7千万円で契約更改しました。
3億とも4億とも予想されていた中でのサイン、逆にビックリしましたね。

メジャーリーグに移籍するとなると、移籍金は200億円から300億円とも言われていますから、大谷選手の商品価値はいったいどこまであがるのでしょうか。

ただ25歳にならない内は移籍金に上限がつくとの話ですから、金儲けに焦点を当てれば移籍はまだまだ先ということに。

いや、ピュアな大谷選手のことですから、移籍金などより「大リーグでプレーしたい」というスーパースターならではの夢を優先するかもしれないですね。

さて、「高額の移籍金」に焦点が当たるとどうなるのか。

金持ちはとことん金持ちになる、というのは富の公平配分の法則から言えば、ちょっと貧富の格差を認めているようなもの。 余り過熱してほしくないですね。

その点、当の大谷選手は極めて謙虚。そのギャップが彼の魅力を大きくしていますね。海外でも「神に愛された男」として有名になっているようです。

振り替えれば、

野球がテレビのゴールデンタイムから消えて久しいのは、かつての王や長島、野茂やイチローのようなスーパースターがいなくなったことが直接の要因でした。

ダルビッシュや田中が活躍する大リーグはやはり海の向こうの話。活躍は嬉しいですし応援もしていますが、大リーグの試合だけで日本のTVのゴールデンタイムの主役にはなれません。

大谷選手には、是非日本球界に残ってプレーしてもらいたいですね。

少なくとも、東京オリンピックまでは日本にいないとオリンピックも盛り上がらないでしょう。

世界の人・物・金が集まるアメリカのグローバル経済モデルの目に見える形が「メジャーベースボール」といって間違いではありません。

個人の成功も大切ですが、日本のプロ野球選手にも、多少の愛国心がほしいところです。

「人生万事塞翁が馬」という諺もあります。

大谷選手には「あわててメジャーにいかない方が良い」という神様のお告げがあってほしいと思いませんか。

といって「怪我」を期待している訳ではありませんので誤解のないように。

さて、

大谷選手は横浜のお母さんの実家に帰ると、家族でよく近くの神社にお参りをするそうですね。 家族ともども信心深いことがよく分かります。

そこで、大谷選手の神社との関わり方から、開運の掴み方を分析してみようと思います。よく行く神社についての情報をまとめると

  • お母さんの実家(横浜)の近くの小さな神社
  • お母さんとお姉さんの3人でよく行く
  • 2016年の初詣もそこでお詣り
  • 大リーグか日本に残るか迷った時におみくじを引いた
  • 日本残留はおみくじのお告げに従った
  • お願い事はしない。
  • いつも感謝の気持ちを伝えている

本人の成功はもちろん本人自身・家族や生活環境によるところが大ですが、進路に迷う場合、やはり神様に委ねるところですね。

「おみくじ」の引き方・見方を整理しておきましょう。

  • まず神社に参拝し、感謝の気持ちを伝える
  • 心に気になること、「心願」を神に委ねる
  • 心を鎮めて、気になることを思い、おみくじを引く
  • おみくじは神様の「ご啓示」・「励まし」である
  • 吉凶は現在の苦楽、願いの難易度を意味する
  • 吉凶よりも、漢詩や和歌(お告げ)を把握する
  • 凶は内容をよく理解した後、社寺内に願い心を込めて結ぶ
  • 凶のように気になればもう一度引く
  • 凶以外は持ち帰り、心に刻む
  • おみくじの期限は、自分の心の感性が決める

現在のおみくじの7割は、「二所山田神社」の宮司が運営する、女性自立のための月刊新聞社「女子道社」が作成・製造しているとのこと。

内容は100年前と変わらず、宮司が神聖な杜にこもり、神前にて御祈願の上、ひとつひとつ丁寧にご神託を書き上げたものらしいです。

自分の進む道に迷いが生じたなら、よい雰囲気の神社で、おみくじを引いてみるのも良いですね。

【参考】

お勧めのパワースポット
超有名な神域での「お神籤」のお勧めはなんといっても 明治神宮
此処では、いつ引いても、周りの人も、そのとおりだな、有り難いなと感心します。
(但し明治神宮のお神籤には吉凶はありません。ご神託のみです)

~~~ ~~~ ~~~~~~~
☛☛ ページTOPに戻る ページTOP 

++ ホームに戻る    ++ ⇒ 

投稿者: 北乃天満

スピリチュアルな勘がちょっと自慢なビジネスマネージャーです。いつも立ち上がり、高みを目指す人を応援しています。   色々な経験と危機一髪を無事切り抜けてきたスピリチュアルな体験を少しだけオープンにして、100歳まで豊かな人生をサポートしていこうと思っています。