耳よりな話62:大分「昭和の町」に宝くじを当てる打ち出の小槌がある




1500万円の宝くじに当たったひとがお礼に来た。
そう目立つ張り紙が大きな打ち出の小槌の前に貼ってある。

昭和レトロの町のある雑貨店、上品な店員さんの笑顔に
つられて入った店の奥

ちょっとスポットライトを控えめに当ててあるコーナー
にそれはあった。

実は!!

当たりくじを引き寄せるのは打ち出の小槌ではなかった!

よく見ると、その隣に置いてある「10000万円札のレプリカ」
なのだ!

プラスティック製で本物にかなり近いが、キラキラ

これを財布に入れるのだそうだが・・・・(*_*;
肝心なのはその前に

☞打ち出の小槌で三回たたく

欲を出して四回たたくと、お金が逃げる、というマジナイ
きっちり守らないといけないそうだ

そうした後、しっかりと財布に忍ばせておく、
これが幸運を引き寄せる秘訣だそうだ!

そうと知ったら、あなたも大分「昭和の町」に出かけて
宝探しの探検をしてみませんか



店の名前は忘れました。

【当たりくじを引き寄せる手順書】
豊後高田にいく
昭和レトロの町を探索する
雑貨店に寄る→ 350円でお札レプリカを買う
→ 打ち出の小槌で三回たたく →財布に入れる



💛金運に効果が高いのは「招き猫」?それとも「打ち出の小槌」?






宝くじに高額当選する人、
畑が道路新設ルートにあたり補償で家を新築できた人、
素晴らしい指導者に出会い運が劇的に開けた人など
「運」というのは確かにあります。

強い思いが通じて「運を引き寄せた」とも言えますし、
微かな予兆を感じとって上手く「運に乗れた」ということもあるでしょう。

言い方を変えると「強い思いで運を引き寄せる力」もしくは「鋭い感覚で運に近づく感性」が必要だといえます。

持って生まれた才能に恵まれた人もいますが一握り。
多くはひた向きな思いで諦めずに目指してきた人
その人に幸運の女神は微笑むと言って過言ではありません。

かの著名な美輪明宏さんが公式サイト語っているのが参考になります。
確かに運には色々な物事が関係しているようです。

【美輪明宏さん公式サイト】
運を呼ぶために、ありとあらゆることを 

私やってみたんですね。名前を変えてみたり。姓名判断だけでは不十分でね。
そのほかにも

住んでる家の方位であるとか、例えば使ってる小物であるとかも、関係する気がしています。

あまりボロボロな物は使わない方がいいですね。お洋服でもなんでもね。古い物をそのまま、もったいないからと使ったりすると、あまり良いことは起きませんよね。

そのほか風水であるとか。良いって言われたことはやってみるんですね例えば黄色い物を着た方がいいとかピンクの物を着た方がいいと聞くと、それもやってみる。なんでも体当たりでやってみる。・・・

では

重要な「神社や磐座、寺院など」はどのように考えればいいのか?

「小槌」や「招き猫」などの金運アイテムもあります。
パソコンやスマホを「金運アイテム」とすると
「神社」などの神域は「WiFi環境の整った場所」ですね。
ここで、精神を神域の波動に合わせる必要があります。

さらに、もっと大切なことがあります。

人は目や耳、鼻や口(舌)それに皮膚感覚という五感に加えて、
さながらレーダーのような「第六感」を備えているということ。
ですから、

条件や訓練しだいで、何時でもどこでも「神々とコンタクトが取れる」ように出来ていますし、
究極には「運を逃さず引き寄せる又は近づける」ことができるのです。
もちろん、そんなに簡単にできることはありません。

絶え間なき努力と訓練もやはり必要でしょう。

問題はその「感度」の高め方、気力の充実度ということになります。

では、このような視点でアイテムをチェックしていきましょう。

商売繁盛や金運には欠かせないアイテムといえば「招き猫」が一押しですが、「打ち出の小槌」のインパクトも大きいです。

マラソンに例えると給水ポイントのようなものでしょうか。それに触れると瞬間にエナジーアップする魔法のアイテムですね。

レースの前に「神社で願掛け」が済んだら、次はここぞという時に金運を強く引き寄せる、あるいは逃さないようにする心構えと準備です。

以下に簡単にまとめてみます


1身にまとうアイテム

身につけるものと言えば、やはりジュエリー。
一押しは三種の神器として途轍もない霊力を放つ「翡翠ヒスイの勾玉」ですね。これには信じられないくらいのエネルギーを感じます。

イメージとしては、お守りを握りしめ手のひらからエネルギーが伝わってくるよう思念します。

もちろん金銀プラチナやダイヤモンド、誕生石など貴金属には大地のエネルギーが凝縮していますから、上手にコーディネイトして他人目線で感じよくするのがコツですね。

2持ち物・置物アイテム

金運の使者はあきらかに「白蛇さま」。弁財天の使者とも観音さまの使いともいわれ、とにかく見守ってくれる大霊力が冷静に手をさしのべてくれます。 「白蛇のお札」や「白蛇」を連想させるものを身近においておくと「感度」が高まるようです。

最近のWindows10では、どこかサーバーから見られているような気配を感じませんか。 同じような感覚といえるのが「招き猫」や「打ち出の小槌」といったアイテムですね。大宇宙の霊力と繫がる双方向のアイテムとして優秀な機能を持っていると確信します。 ただ、どれがどのようにいつチャンネルが合うのかは、色々な条件次第といえるでしょう。

3環境コンディション整備

(1)家相

家相は意外と大事です。理由は分かりません。恐らく「運気」の流れと方角に関係があると思います。 宝くじが当たった人の多くが、偶々か意図的か「西」の方角で買ったのが当たったという話をよく聞きますが、そんな関係もあるのではないでしょうか。 科学的に証明できるものではありませんから、あくまでそういう「話」です・・・。

また南東の「巽・たつみ」と西北の「乾・いぬい」は金運の倉として大吉と言われていますので、大事に手入れすることが大切ですね。

(2)観葉植物

植物は生命の源、酸素を適度に供給してくれるほか、動物には無くてなならない住環境を整えてくれます。特に金運のおすすめは、

>「幸福の木」:ハワイでは古来より幸福な植物として大切にされています。十数年に一度白い花が咲く頃幸運が現実のものとなります。意外と育てるのは難しい時期もありますが、厳しい環境である程度まで大きく育つと花も咲き、その後は抜群の生命力を発揮するようになります。

>金のなる木(別名花月):吉本興業の主舞台「花月」に通じるところがあります。あやかると良いですね。



(3)アラカルト

この他にも「熊手」「フクロウ(福来郎)」「福助」「だるま」「水晶玉」など云われのある縁起物も試してみるといいですね。

美輪さんにあやかり、いろいろなアイテムを日常生活の中に取り入れてみる姿勢が大切なんだろうと思います。

 



〈メモ〉~~~ ~~~ ~~~ ~~~~

「白蛇」や「金色」の財布、「黄水晶」やタイガーアイ

福を招いてくれる招き猫のポーズで 運気アップ

五円玉を財布に忍ばせる

福が来る方角の整理整頓清掃

四つ葉のクローバー 【参考記事】ノーベル賞受賞の大隅栄誉教授の幸運は「四つ葉のクローバー」🍀探し ⇒⇒こちら 

 

~~~ ~~~ ~~~ ~~~~~~~
☛☛ ページTOPに戻る  ⇒ ページTOP 

☛☛ +  ホームに戻る    + ⇒⇒⇒  

「稀勢の里優勝」が引寄せるパワー、キセノミクス効果は◎億円



「GDP押し上げ効果」
キセノミクスと言われる「稀勢の里」の優勝はマー君・ダルビッシュの活躍に相当するGDPアップになるのではないか、と期待されています。

「稀勢の里」の逆境に耐えて掴んだ今回の奇跡の優勝。今日本中のフィーバーぶりは、あの若貴以来と、今でも熱が冷めていません。
元力士のデザインノートや、横顔デザインのアイス・横綱パンという、似顔絵を描いたものなど。
地元を中心ですが、銀座にも波及しています。
銀座茨城マルシェでは福袋がどんどん売れ、稀勢の里の体重175kgにあやかって話題となっている175gの大きなコロッケなど、ホットなニュースも続出しています。

あるテレビ局での番組での試算では、

キセノミクスの経済効果は、32億円

ちょうどマーくんの年棒に相当するビッグマネーが国内に創出できることになります。

マーくんやダルビシュの高い年棒は日本人の活躍として嬉しいのですが、残念ながらアメリカのGDPアップに寄与してはいるものの、
日本のGDPにどの程度貢献しているのかははっきりしないですね。
たまにテレビで大リーグでの活躍を見るにつけ、ファンとしてはちょっと寂しい限りです。

そこで大相撲、稀勢の里のキセノミクスはまさに国内の救世主です。
大きな経済効果を日本国内に残すことは明らかでしょう。
外国人力士の活躍もたのもしいですが、久しぶりの日本人力士の活躍
日本人の意識が国技という日本国内のエネルギーアップに繋がること請け合い。嬉しいですね。

さて、稀勢の里はどのようにして強くなったのか。

稀勢の里の「あきらめない」気持ち、強い気持ちが「運を引き寄せた」そいうのも納得ですね。
是非、あやかりたいものですね。

有名なマーフィーの言葉に誰にでもできる「あきらめを追い出す魔法の言葉とは」
というのがありますので、紹介しましょう。

それは

❤ あなたを癒し、祝福し、高め、強める全ての言葉に 『イエス』 という

 

この簡単なルール、成功の習慣、ある種の「おまじない」のことなのです。

是非実践してみましょう。

遅咲きの稀勢の里関の活躍、大関琴奨菊に続き優勝の快挙ですが、琴奨菊関が期待されながら膝の怪我で実力を発揮できずにいる此の頃。
是非、稀勢の里関には怪我のないよう、じっくりと励んで、長く活躍してほしいと思います。

テレビをを見るだけでパワーを貰える、大相撲はそれ自体が「パワースポット」かもしれませんね。

予期せず災難に見舞われた時、瞬時に逃れるには?唱える呪文とは☘



突然災難に見舞われたら、あなたならどうしますか。
地震・雷・火事・台風(おやじ)、日本はどこにいてもいつ災難に会うか分かりません。

誰かに助けを求めるでしょうが、誰もいない時はどうしますか。
神様仏様に祈るに違いありません。

経営の神様 稲盛和夫氏がインタビューの中で、80歳を超えても毎日唱える言葉
「なんまん なんまん ありがとう」
と「ヨーロッパに行ってもアメリカにいっても必ず両手を合わせて唱える」と言われてました。
ヤマト運輸を立ち上げた小倉昌男氏は、カトリック改宗後毎日教会で
「今日も一日、悪いことをしませんように」

偉大な創業者というより、一人の弱者としての祈りがあったということです。

人は神様に祈るとき、人智を越えた崇高な存在を信じて、すがるのです。
開運・金運についてご利益を求める時も同じですね。

では、まさかの災難に遭遇したらどうするのか

神仏にお祈りして、奇跡が起こって命拾いをしたという話は身近にもしばしば聞きました。

災難が降りかかったとき守ってくれるご真言、といえはやっぱり「これ!」
古来より多くの日本人の心を捉えて離さない「般若心経」ですね。

以下に続く “予期せず災難に見舞われた時、瞬時に逃れるには?唱える呪文とは☘” の続きを読む

運気アップの真言(マントラ)🍀本田真凛のおまじまいは「自分を信じない」



2016年の笑顔で終われるようなスケートを目指したいと、去年の世界ジュニアフィギアチャンピョンの本田真凛。

高い女子力でも有名な、彼女の強さは「自分を信じない」おまじないにあります。

理由は「自分を信じる」ことが強すぎると、力み過ぎて結果が出せないこと。
いつも彼女をそばで見ているコーチの濱田美栄さんがアドバイス💛したのがこの「おまじない」なのです。
浅田美央と同じ天才肌と言われる本田真凛ならではのエピソードですね。
とても壷を得たおまじないではないでしょうか。

濱田さんの信条も「いつも初級」
自分は挑戦者との気持ちを平常心として持つことで、「チャレンジ精神」を忘れないコツを発見したのではないでしょうか。

本田真凛は自分自身に勝ち、栄光を手にすることができるのか。
2020年の東京オリンピックがいよいよ楽しみになってきました。

さて、ここぞ!というときに、パッとした気転で、運気を一気に好転できる「おまじない」があればいいですね。
さらに、できれば金運もアップしたい!というのは誰しもの願い。

ここで運気アップ・金運アップのおまじない・呪文を集めてみました。

真言(マントラ)は真の「おまじない」

密教の秘伝が真言(マントラ)です。心と体が一となり唱えることがポイントですが、まずは言葉を覚えておきましょう。 このご真言こそ真の「おまじない」の言葉です。

オン・ソラソバテイエイ・ソワカ(弁財天のご真言)
オン・マカキャラヤ・ソワカ(大黒天のご真言)
オン・ベイシャラマンタヤ・ソワカ(毘沙門天のご真言)

弁財天、大黒天は金運の神様、毘沙門天は戦いと財運の神様として密教ではよく知られていますが、これら三神が一体となったのが「三面大黒天」です。

三面大黒天は豊臣秀吉がいつも肌身離さず忍ばせていたと言われるくらい、信心していたことからも、絶大なご利益で知られています。

次に忘れてはならない真言(マントラ)は不動明王のご真言です。不動明王は「お不動さん」といわれ、日本各地でその不思議な霊力で民衆の心をつかんできました。その絶大なるご真言「おまじない」は、ちょっと長いです。

ノウマク・サンマンダバザラダン・センダ・マカロチャダ・ソワタヤ・ウンタラタ・カンマン

お経を読むように唱えると、上手く覚えることができます。 是非試してみましょう。

実はこの不動明王、水流の音とともにそのお姿を見せてくれます。

昔から伝えられる「おまじない」の幾つか

このご真言以外にも、よく効くと言われてきた「おまじない」には次のようなものがあります。

  • ちちんぷいぷい 〇〇〇(〇〇〇が思ったとおりになる)
  • ピース (自然と元気になる)
  • くわばらくわばら(嫌なことをさける)
  • ウムチ・ハルチ・ツヅチ(古代より勝負運を呼ぶとされている)
  • 手のひらに人の字をかく(あがらない)

おまじないはその場での「気」を瞬時に整える効果が確かにあります。

金運アップのように、人生に重たい願望であれば、やはりご真言(マントラ)をおまじないとして唱えることが必定ですね。

~~~ ~~~ ~~~~~~~
☛☛ ページTOPに戻る ページTOP 

++ ホームに戻る    ++ ⇒ 

米大リーグに心配の声☘大谷翔平選手のよく行く神社とおみくじ







★大谷選手、あのスーパースターは神様を信じるのか!?

うーん(@_@) 

あの天性の運動能力、そして160k
を超える剛速球と大ホームラン、この人間離れした身体能力
スーパースターの身体能力は「神様から贈り物」としか思え
ませんね👍

メジャーリーグ移籍には移籍金は200億円から300億円
とも言われた商品価値でありながら、

大谷翔平選手が2億7千万円で契約更改し大リーグへ入団。
当の大谷選手は極めて謙虚!

そのギャップが彼の魅力をさらに大きくして、

大リーグでも、世界一と評される「恐るべき宝物」は🌌
実は、大リーグに入る前から、すでに
「神に愛された男」として有名になっていました。

そして今も謙虚👍

~~~ ☘ ~~~ ☘ ~~~

さてさて、

二刀流自体は、実はそれほど特殊なことではありませんね。
かつて、エースといえば「ピッチャーで4番」が憧れの姿!

問題は「怪我」(*_*;💦

プロ野球は肉体と技能を徹底的に鍛えていても、それでも、
「怪我」が多い、(*_*;
限界を極める厳しいスポーツですが、

翔平の場合、ちょっと「怪我」が多いのでは??

以前もメジャーリーグ入団前、スカウトからも「二刀流は
負担がかかるのではないか?」との心配の声もありました。



さて、
さて、

日本にいたころ、大谷選手は横浜のお母さんの実家に帰ると、
家族でよく近くの神社にお参りをするそうです。 

ご家族ともども信心深いことがよく分かります。

ではでは、
大谷選手の神社との関わり方から、開運の掴み方をチェックしてみようと思います。
よく行く神社についての情報をまとめると “米大リーグに心配の声☘大谷翔平選手のよく行く神社とおみくじ” の続きを読む