寺社の宿坊、シティホテル並みのPPAPで、ワンランク上の巡礼の旅

Pocket



魂のリフレッシュ、運気アップに「パワースポット巡礼」

今若者の間でパワースポット巡りが静かなブームになっています。

伝統の寺社巡礼に加わり、「君の名は」で流行りとなった聖地巡礼、さらに外国人観光ブームが加わって、ちょっとした「ブレイク」状態

若者や外国人の白装束すがたも珍しくないですね。人はなぜ巡礼をするのか?

 

巡礼で得られるもの  自分と大宇宙との繋がりを知る

いつもの生活環境では、自己を見つめ直すことはなかなか難しいですね。ストレスが半端じゃないからって簡単に会社を辞める、という訳にはいかないでしょう。

一時環境を変えて、気分も変わり、リフレッシュできれば、行動が変わる。一種の悟りが必要な時。

思い切って近くの神社などパワースポットに、ミニ巡礼でもしてみてはどうですか?

すると結果が良い方向に向かう、気が付けば自分の性格まで明るくなった、と自覚する。 その時ふっと「神様のお導きのおかげ」と思えるようになる境地に。

自分と大宇宙が繋がった瞬間です。

 

さて、いよいよ歩いての聖地巡礼に。
といっても、実は泊まりは一大決心ですね。

「宿坊」は無くてはならないものですが、里から離れた場所で宿泊施設を探すのは一苦労なのでは?

この「宿坊」、料金一泊二食で6千円から1万円前後というのが一般的

「宿坊」は元来、寺社併設の巡礼者に宿泊の便宜を図った「宿」ですから、質素で当たり前ですよね。むしろ自分を見つめたり、仲間と話し込んだりして魂の洗濯をするもの充実した巡礼の過ごし方の一つ。

なので所謂「快適」空間となると、満足するところは少ないのではないでしょうか。

 

 

ところで、知っていましたか?

「宿坊」という巡礼の宿が PPAPで蘇る!

宿坊と言えば、なんとも質素な巡礼者の宿泊所
それがシティホテルホテル並みに蘇ると話題に

「和空プロジェクト」と名付けられた寺社と積水ハウスのPPAP、今進行中の「宿坊再生プロジェクト計画」です。

写経や座禅という非日常を体験しながら泊まれるプレハブ建築の「宿坊」に寺社からの問い合わせが殺到しているらしいですね。

構造はプレハブでも地震に強く、仕様はホテルと変わらない完成度の高さが売り物
これなら一種の「イノベーション」ではないでしょうか?

 

巡礼で自分と大宇宙の繋がりを知る ❤ 

そして、

「自分を知る」だけで 運命の輪は 自然と上手く回り出す

何故なら、

「自分を知る」ということは成功者の重要な条件

だからです。

成功者は「自分」を熟知していて、自分が見て聞いて「嬉しい」ことにアンテナをいつも向けている。

もしあなたが「ワンランク上の宿坊」での巡礼が「嬉しい、満足だ」と感じるのであれば
 ワンランク上」の自分になれる、そのチャンスがいずれやって来る
間違いなしです。

少々高く付く聖地巡礼ですが
運気アップの自己投資ならお手頃かも〈Θ⊥Ø〉í
ワンランク上の「チャンスを掴む力」を確実に身に付けたいものですね。

~~~ ~~~ ~~~~~~~
☛☛ ページTOPに戻る ページTOP 

++ ホームに戻る    ++ ⇒ 

投稿者: 北乃天満

スピリチュアルな勘がちょっと自慢なコンシェルジュです。いつも立ち上がり、高みを目指す人を応援しています。   色々な経験と危機一髪を無事切り抜けてきたスピリチュアルな体験を少しだけオープンにして、100歳まで豊かな人生をサポートしていこうと思っています。