幸せな金持になる「ユダヤ人大富豪の教え:引き寄せの法則」検証❺

Pocket



今回は「自分の成りたい姿を想像した通りの人生になる」という、いわゆる「引き寄せの法則」ゴールデンルールについてです

>自分の内側とのコミュニケーション、つまり「内面で起きている自分自身との会話」が人生をコントロールする
>人生で良いことが起こると思っている人間には、良いことが続けて起きる
>必ず助けは来る。人生を信頼している者にだけ、幸せが来る

幸せな金持ちになるための17の秘訣「ユダヤ人大富豪の教え」の検証に当たって、本書では引き寄せの法則に「感情の力」が大きいことに触れているのが特徴だと気づきました。

幸運の引き寄せとは逆に、人生のブラックホールとも言える、恐れ・悲しみ・怒り・憂鬱とした感情に人はコントロールされる「魔力の存在」を知ること、そしてその正しい対処方法を示していて、やはり秘伝です。

そのコントロールはどのようにするのか、本書をしっかり読む必要があります。

ここでは簡単にまとめてみます。

第4の秘訣   「思考と感情の力を知る」

ちょっと分かりにくいので、本文中に書かれている分かりやすい言葉に置き換えてみました。

♠幸せにフォーカスして思考し、行動する。 ネガティブ感情は排除する

豊かな金持ち・成功者になる人はいつも楽しいことを考え、逆のことにとらわれている人はブラックホールに引き寄せられます。

ポジティブシンキングが大切で、恐れや怒り、悲しみや憂鬱な感情が支配し始めたら、これを意思の力で排除しなければなりません。

そして言います。

「良いことがおこると思っている人間には、良いことが続けて起こるものだ」

まさに「引き寄せの法則」!

検証!

ゲラ-氏は次のように定義しました。

人生の歩み  = 考えること & 行動すること
   (ただし、行動は感情に強くコントロールされる)

よって、何を考え、感情にどれだけ影響されているかは
「自分の内側とのコミュニケーション」をしっかりとること
これにより知ることができる。

この教えは、このフレーズだけをとっても、本物だと断言できますね。

この書では、自分の内側とのコミュニケーションを取る方法を具体的に示してあるり、「引き寄せの法則」の実践方法として、必読です。

 

~~~ ~~~ ~~~~~~~

☛☛ ユダヤ人大富豪シリーズ ①その1 ②その2 ③その3> ④その4 ⑤その5 ⑥その6

~~~ ~~~ ~~~~~~~
☛☛ ページTOPに戻る ページTOP 

++ ホームに戻る    ++ ⇒ 

投稿者: 北乃天満

スピリチュアルな勘がちょっと自慢なコンシェルジュです。いつも立ち上がり、高みを目指す人を応援しています。   色々な経験と危機一髪を無事切り抜けてきたスピリチュアルな体験を少しだけオープンにして、100歳まで豊かな人生をサポートしていこうと思っています。