小池さんの世直し🍀豊洲盛土、五輪会場見直と弁財天さま💛

Pocket

小池さんの世直しと弁財天さま、東京の台所を守れるか?

「盛土は知らなかったでは済まされない」豊洲の盛り土問題。 小池都知事は当時の責任者を明らかにしました。 東京の台所事情から見ても、五輪会場の見直しも同じですが「ざる勘定」ぶりは財政危機につながる、極めて大事な問題ですね。

破壊と創造、スクラップ&ビルド、死と生は世の成長に必然ではあります。 安らかなスクラップとわくわくするビルド、小池さんには救世主としての希望を託します。

豊洲の盛り土問題も五輪施設見直しも、東京の英知を速やかに結集して、名案がある人は早く名乗り出て、解決への道を駆け抜けましょう。

「入るを増やす」は金運、「出ずるを制す」は財運

「入るを量りて出ずるを制す」という有名な諺があります。 「入るを増やす」のは金運、「出ずるを制す」は財運ですね。 「いくら稼いでも『ざる』のように出費すれば赤字になるよ」という戒めでもあります。

宝くじ当選者

アメリカの調査によると、宝くじ1等が当たった人の7割が5年以内に破産しているという事実。日本でも類似の傾向があるといわれています。 テレビでも取り上げられていた3億円の当選者が、3年後には行方不明になっていた、という話もあります。

苦労して手に入れたお金は大事に使いますが、「棚ぼた」的な大金を得たり、自分の金ではない「公金」を扱う立場の役人などは、よほど自戒の念がなければ、お金を有効に扱うことが難しいのが人間というものかもしれません。

「かわいい子には旅を」という格言も、色々な失敗の累々とした歴史から、身に染みて出た本音なのですね。

是非、築地の移転と豊洲の盛り土問題、五輪の施設問題なども、しっかり反省して都民や国民に負の遺産を残さないよう、最善を尽くしてほしいと思います。

「弁財天」というスーパーパワーの女神

七福神唯一の女性、弁財天は知恵を弁舌の才能を持つ「弁才天」と、白蛇の姿の「富の神」とが合体した、スーパーパワーの女神が「弁財天」ですが、 小池さんを見ると世直しにも、スーパー女神の「弁財天」のご加護を受けて頂きたいものです。

女性頭領の最大の魅力は「求心力」だと思います。東京の台所を堅守する強くて賢い母親像に、誰もが味方するに違いありません。東京一つくらい立て直せないで、日本国、日本国民の繁栄などありませんから。

私たちも「弁財天」のパワーに肖りましょう

私達も「弁財天」様のパワーを頂き、もちろん「金運」にあやかりたいのですが、幸運にも「金運」を掴んだときは、しっかりと足元を見つめ、知恵を出し、堅実な運用に心掛け、「蓄財運」に見放されないよう、心したいものですね。

日本四大「弁財天」

日本四大弁財天というのがあります。竹生島宝厳寺(滋賀県竹生島)、厳島神社大願寺(広島県宮島)、天河大弁財天(奈良県天川)、江ノ島神社(神奈川県江の島)ですが、ここに限らず身近なところに「弁財天」様にお参りしてみてはいかがですか。

 

投稿者: 北乃天満

スピリチュアルな勘がちょっと自慢なコンシェルジュです。いつも立ち上がり、高みを目指す人を応援しています。   色々な経験と危機一髪を無事切り抜けてきたスピリチュアルな体験を少しだけオープンにして、100歳まで豊かな人生をサポートしていこうと思っています。