高幡不動でパワーチャージ☘関東三大不動尊のご利益は強大

Pocket



東京都日野市 京王線で新宿より30分
「高幡不動尊金剛寺」の「丈六不動尊」のご利益は強大です。

駅から続く参道の中には名物の「開運そば」や「石焼芋」が寒い時期には参拝客の冷えた体を温めでくれる、何となく暖かい雰囲気が魅力の高幡不動です。ご本尊は「丈六不動明王」、柔らかい境内一角に、突然威厳のオーラを放つ、対照的な雰囲気。

誰もが霊力の強さをまざまざと感じるに違いありません。
の圧倒的質感の神域は、凡そ数十メートルに近づいてから、境内を散策中に突然引き寄せ引力に引っ張られます。
おおっと!超霊力が出ている!?」

何とも魔訶不思議なご霊光。見えないのですが、体中にビシビシ。
この不思議な感覚に魅了された証として、何とも俳句碑などの多いことか。

幾つかを書き留めでおきます。

名月にふもとの霧や田のけむり  芭蕉
如来出て掌に受け給ふ枝垂梅   山口誓子
木に石に仏心棲めり紫陽花寺   鏡水
未来図は直線多し早稲の花    鍵和田柚子

これら句碑に誘われるように仁王門から境内を歩くと、仏足石あり、五十塔ありの落ち着いた悟りの空間でもあります。
暫らく散策するといつの間にか心が洗われる気持ちになり、いつまでも境内にいたくなるほど、満たされた感覚にもなります。

五重塔では、4月28日のみの開門となる塔内に、死後涅槃となるなるまでの「お釈迦様の一生」が学べる16枚の仏像壁画もあり、ちょっとした悟りの境地を味わえるようです。

この流れで境内を歩くと、句碑の間の小道から「山内八十八か所霊場」のミニ八十八か所巡りが出来ます。
ここの雰囲気は、不動明王の霊力とは違って、緩やかな仏域の感じです。
ですが、やはり本場の八十八か所ほどのパワーは失礼ながらないように感じます。
八十八番目の地蔵様の前に「お砂ぶみ石」といわれる、四国八十八か所霊場の砂が纏めて踏むことができる有難いご利益サービスもあります。

また金剛寺は土方歳三の菩提寺としても有名です。
恐らく土方歳三もご本尊「不動明王」のお力を頂いて、偉業をなしていくパワーとなったのではないでしょうか。

高幡不動尊金剛寺の境内案内図で、ちょっとご案内

総門から入り、土方歳三像を見ながら、大日堂に向かって境内を歩きます。
途中、大変気になる気配を右方向に感じると思います。
そこに木彫り漆塗りの「不動明王」が鎮座しています。

お祈りでの留意点💛

境内をゆっくり散策して、気を鎮めたら、
不動明王の霊力に波長を合わせる気持ちでお祈りすることが大事です。

^^^^^^^^ 高幡不動尊金剛寺 のメモを以下に 記します。^^^^^^^

高幡不動尊(高幡山金剛寺 真言宗智山派別格本山)

商売繁盛、合格祈願、必勝祈願、厄除け
>高幡不動尊は成田山新勝寺と並ぶ「関東三大不動」
>慈覚大師が860年創建
>本尊は不動明王。東京最古の不動尊像
>奥殿の重要文化財「丈六不動三尊」
>3万坪の境内には室町時代に建てられた、重要文化財の仁王門もある
>木彫り漆塗りの「不動明王」と両脇が「こんがら童子像」「せいたか童子像」
>右手に持った降魔の三鉾剣で退散させ、人間の煩悩や因縁を断ち切る
>不動堂では、当日申し込みで護摩業を行う事ができる>境内には土方歳三の像 土方歳三の菩提寺としても有名
>山内八十八か所霊場が併設されている。
>「お砂ぶみ石」は八十八か所の砂

 

 

~~~ ~~~ ~~~~~~~
☛☛ ページTOPに戻る ページTOP 

++ ホームに戻る    ++ ⇒ 

投稿者: 北乃天満

スピリチュアルな勘がちょっと自慢なコンシェルジュです。いつも立ち上がり、高みを目指す人を応援しています。   色々な経験と危機一髪を無事切り抜けてきたスピリチュアルな体験を少しだけオープンにして、100歳まで豊かな人生をサポートしていこうと思っています。