苦しいときの神頼み☘年末にお勧めのパワースポット(その2)

Pocket

年の瀬は何かと苦しいものです。商売人はとにかく一年を締めくくらなければなりませんし、早い日暮れに心寂しくなる人も多いはず。こんな時は身近な神域パワースポットにいって、元気とご利益を頂きましょう。

身近な神域パワースポットはどこに?
それは近くの神聖な森、神社、お宮、祠、観音様、弁財天、霊山など、古くから言い伝えのある神域です。お稲荷様も強力な金財運のパワースポットですが、思いつきでいくにはリスクが伴うのでお勧めしません。

神域とは
大宇宙の無限の力に直接触れられる神聖な場所のことですが、
神社の社や寺院そのものがパワースポットということではなく、そこには神様とつながる神域があり、無限の力に導きにしたがっていけば、神様に気持ちが通じてお願いができる、ということなのです。

磐座や巨石などのご神体があれば、そこに気の繋がりを集中します。
山がご神体(三輪大社など)であれば、山に意識を合わせます。ピラミッドを想念する感覚です。

大宇宙の意思(神様)はパワー無限大なのですが、
神社にいけば、どこでも同じパワーに接することができる、ということではないです。
神様の無限のパワーの全てではなく、一口に神域といっても得意分野があるようです。

以前、ヨーロッパの神聖な寺院の中で、大宇宙の意思と繋がろうとしましたが、全くできませんでした。どうやら、日本とヨーロッパでは、天界に繋がる仕組みが違うようです。
推論すれば、同じ日本国内でも、地域や場所によって、微妙に違うということになります。

よって、言い伝えを大事し、自分の願いにあった神社等の神域を探しましょう。

近くの産土神社

思いのほか由緒ある神社が多いです。
特に近くの杜の鎮守様である産土神社を日ごろから大切する気持ちも大事です。
その後「強力神社に1度参り」の気持ちが良いようです。

②近くのご利益神社・お宮や弁財天・観音様をお祭りする神域
由緒ある言い伝えのある神域は身近に意外と多いです。どこの神社・お宮にするかは自身の研ぎ澄まされた感覚で決めましょう。
いい感触で、「惹きつけられた」らそこが求めている「神域」です。

③スーパーパワー神社

言わずと知れた有名神社には、①②と合わせてお参りするのが最もお勧めです。色んな情報を参考に、「行ってみたい」衝動にかられた神域にいくのがよいでしょう。

④本当に困った時には

心底困り果てた時に、必ず救っていただける大変霊力の強い霊力スポットを紹介します。
それは「四国八十八か所第23番札所『薬王寺』」です。
スーパー超能力者といわれる「空海」が、厄除け・災難除けのパワースポットとして選んだ日本屈指の霊験新たな場所です。真剣にお参りをし、「薬師如来」の「お言葉」が自分の心の中で聞こえたら必ず救われます。
同じく、鎌倉の『長谷寺』にお参りし、十一面観音菩薩さまの優しい微笑みが心に響いたら必ず救われます。

12月に入りました。良き年末を過ごせますように。

 

投稿者: 北乃天満

スピリチュアルな勘がちょっと自慢なビジネスマネージャーです。いつも立ち上がり、高みを目指す人を応援しています。   色々な経験と危機一髪を無事切り抜けてきたスピリチュアルな体験を少しだけオープンにして、100歳まで豊かな人生をサポートしていこうと思っています。