🍀仏神〈天〉を巡る旅(記事)

Pocket

仏教の神様は、「如来,菩薩,明王,天」とあります。
身近な現世ご利益を直接祈る対象としては「菩薩、明王、天」で、仏像をお祈りします。
禅やヨガを合わせて実践すると効果的です。

参考記事 ☞  悟りと救いの空間(仏と神様を巡る旅)❤

【一押しパワースポット】
☘北海道・東北・・中尊寺、哲願寺
☘関東・信越・・・浅草寺、成田山新勝寺、銭洗弁財天、長福寿寺、長谷寺、深大寺
☘東海・北陸・・・月桂山清光院、桃厳寺、清荒神清澄寺、六波羅密寺、高岡山瑞龍寺
☘近畿・・・・・・高野山壇上伽藍、鈴虫寺、朝護孫子寺、厳金山宝厳寺、信貴山千手院亀銭堂、長谷寺
☘中国・四国・・・大黒天神社、大願寺、八栗寺、薬王寺
☘九州・沖縄・・・阿蘇白水龍神権現、最福寺

~~~ ~~~ ~~~~~~~
(メモ)「菩薩、明王、天」とは?
■「菩薩」
①観音菩薩: 現世ご利益をお祈りする、仏像の中で最も親しまれてきた。
功徳は現世利益で、聖観音菩薩はその信仰の中心
②十一面観音:聖観音菩薩の変化。
東大寺二月堂本尊の十一面観音像はじめ国宝級の仏像が多いのが特徴
③千手観音:聖観音菩薩の変化。
無限の慈悲ですべてのものを救うといわれ、祈念することで、「十種勝利」と「四種果報」を得られる。

■「明王」
①不動明王:大日如来の化身ともいわれ、修験道で最も崇拝されてきた。
成田山新勝寺や関東産大不動の成田不動、高幡不動、相模大山不動は有名。
五大明王の中心的存在で最も威力がある。
火焔の炎であらゆる障害と一切の悪を焼き尽くし、悪を打ち破る尊像。
②軍茶利明王 (ぐんだり)
諸事を解決し、障害を取り除いてくれる明王。軍茶利とはとぐろを巻いた蛇のこと

■「天」
護法神といわれる神様
①梵天: 諸天の中での最高位(「奈良東大寺法華堂」「京都東寺講堂」など)
②帝釈天:古代インドの最強の神インドラで、修行時代からの釈迦を守る

③弁才天 / 弁財天:
弁・財(才)・福等をもたらす女神として現代も多くの人に信仰されている
★日本四大弁天:竹生島(琵琶湖)・江の島(神奈川)・厳島(広島)、金華山(宮城)
④宇賀弁才天
日本古来の神「宇賀神」(穀物、衣食の神で龍神、蛇神の化身)が
弁天と結びつき、宇賀弁天となる。特に商売、財運のご利益がある

⑤大黒天:財福神、大国主命(おおくにぬしのみこと)と同一視

⑥歓喜天 (かんぎてん) / 聖天
大聖歓喜(だいしょうかんぎ)自在天の略称で、聖天とも言い魔を除く神。秘仏として祭られ、子授け、夫婦和合、富貴財福の神として信仰されている。

⑦摩利支天
陽炎(かげろう)の如く、人に知れることなく、常に災いや障害を除き、利益をほどこす。
武士の間で信仰が広まり、上杉謙信もその一人。 必勝祈願の神

⑧荼吉尼天 (だきにてん)
仏より六ヶ月前に人の死を予知する能力を授けられた、福徳神
「愛知豊川稲荷」は、荼吉尼天を祀っている。

~~~ ~~~ ~~~~~~~

★一押し神社は →→ 【神社と旅】コラムへ

~~~ ~~~ ~~~~~~~
☛☛ ページTOPに戻る


++ ホームに戻る    ++ ⇒  【クリック
■】