イギリスのスピリチュアルな旅、コッツウォルズのパワースポット3

Pocket



イギリスのスピリチュアルな「レイ・ライン」を1日で巡る旅、 その(1)では主に鉄道とレンタカーで巡る行程を、(2)ではロンドンからオックスフォードまでの鉄道の旅、オックスフォードでレンタカーを借りて、シェイクスピアの生家のあるストラトフォード・アポン・エイボンで「心霊スポット」を体験しました。

今回第3回は、イギリス人の心の故郷「コッツウォルズ」の中心へと車を走らせましょう。

イギリス人の心の故郷「コッツウォルズ地方」

ここに来ればイギリス人の気持ちになっていく自分を感じ取りましょう。

日本で言えば、大和路あるいは出雲の原風景かもしれません。

 

コッツウォルズの中心の一つは小高い丘から見る原風景「ストウ・オン・ザ・ウォルド」、町の中を川が流れる「コッツウォルズのベニス」と言われる「ボートン・オン・ザ・ウォーターそして英国一美しい村と言われる集落「アーリントン・ロー」など

自然に絵本のような村々が溶けこんだようなイギリスの原風景には、日本人である私たちも心から癒されすでしょう。

車で小高い丘に生きましょう。眼前に広がる風景はまるで「宇宙人が地上に創った田園風景」ですね。 思わずカメラのシャッターを切ってしまうでしょう。

ここで魂の浄化を済ませたら、いよいよ最大の霊的空間「ストーンヘンジ」に向かいます。方角は真南。つまり「ストーンヘンジ」からは、イギリスの魂の故郷を真北に見るがごとく位置していることになります。

・・・・・(次回はいよいよ「ストーンヘンジ」です)・・・・


投稿者: 北乃天満

スピリチュアルな勘がちょっと自慢なコンシェルジュです。いつも立ち上がり、高みを目指す人を応援しています。   色々な経験と危機一髪を無事切り抜けてきたスピリチュアルな体験を少しだけオープンにして、100歳まで豊かな人生をサポートしていこうと思っています。