2017年💛宝くじを当てる「金運引き寄せ」プロジェクト大予想4

Pocket

前回から「不思議世界とのコンタクト」を目指して、メンタルトレーニングを開始しました。

ポイントは呼吸法。神社などで行うと効果が実感できます。

ちょっとクエスチョン。 神社などで祈願すると願いが叶うのか?

答えは「?」

・・・「幾つかの条件が重なったとき初めて叶う」 のではないでしょうか?

では、数学的に分析すると的中するのか?

答えは「数学的確率で的中する」 これは自明です。

 

さらにクエスチョン

数学者と霊能力者、いずれが宝くじを的中できる確率が高いか?

一度対決してほしいですね。

 

さらにさらにクエスチョン

人工知能AIはビッグデータを活用して宝くじを的中できるか?

数学的確率論に縛られると人工知能AIでも無理でしょう。越えられない壁があります。第六感まで獲得した人工知能が出現するのは、まだまだ先と推測します。

第六感が最も発達した民族は?

答えは「日本人」 ・・・・・ではないでしょうか。

日本では古来より「八百万の神々」といわれています。古来、数々の伝説・逸話が伝わっていますし、にわかには信じがたい神がかり的な伝承も沢山ありますね。

伝承を分析すると幾つかのパターンが見えてきます。

そこで今回のテーマ

~~~~~~~ ~~~~~~~ ~~~~~~~ ~~~~~~~ ~~~~~~~ ~~~
何が正しいか、ではなく、何を信じるか  信じる力とは何か
~~~~~~~ ~~~~~~~ ~~~~~~~ ~~~~~~~ ~~~~~~~ ~~~

世の中の現象は、正しいものとそうでないものに分かれているように見えますが実体のないものです。

目に見えるものが真実でありますが、見えないものもまた真実です。

「求めよ さらば与えられん」 有名な聖書の言葉です。

「行こう行こう 私も行くから あなたも行こう」 と呪文を唱えれば悟りへの扉が開く、と説くのが般若心経です。

目に見えるもの、見えないものに囚われず、望むものはすでに私達の心の小宇宙の中にあり、大宇宙の進化の流れに沿って、それを望みさえすれば、必ず実現すると信じること その強さこそ「信じる力」だといっているように思います。

すなわち、「信じる力」は 「希望に向かって一歩一歩前進する力」に等しいのです。 F=mα  動かないことには実現しないのです。

ちょっと話が飛躍し過ぎて大きいですが、ここが肝心です。

例えば宝くじを買います。宝くじが当たる確率は、期待値です。 ジャンボ宝くじ1等の場合1000万分の1です。 ロト7もほぼ同じです。 ロト6は600万分の1です。

確率論は正しい(間違いなく正しいのですが)、そう信じているだけでは宝くじは当たりません。 目に見える正しい凡人ですね。

目に見えない確率論を超える超確率論の存在こそ、「彼岸」の入り口といってようでしょう。

「三界は客舎の如し」

目に見えない「不思議世界を感じる人になる」ことを目指し、修行しましょう。

 

・・・・・・本日は以上です・・・・・・

次回→ → →プロジェクト5 へ

~~~ ☘ ~~~ ☘ ~~~~~~~

☛☛ ページTOPに戻る ページTOP 

++ ホームに戻る    ++ ⇒ 

投稿者: 北乃天満

スピリチュアルな勘がちょっと自慢なコンシェルジュです。いつも立ち上がり、高みを目指す人を応援しています。   色々な経験と危機一髪を無事切り抜けてきたスピリチュアルな体験を少しだけオープンにして、100歳まで豊かな人生をサポートしていこうと思っています。