ちょっと耳より話42:2018すぐ住みたい街「戸塚」は投資も魅力‼

Pocket



一度は澄んでみたい町といえば
「吉祥寺」
でしたが、2017年には異変が・・・(*_*;💦

なんと首都圏ランキング一位は
「西船橋」

そして2018年は
一位「戸塚」が栄冠に

 

実は、昨年から「一度は住んでみたい街」から

「買って住みたい街ランキング」に変わったためのビックリ変化でした(*_*;💦

ランキングの本質が変動したのではない様ですのでご安心を・・‼



ではでは、

【2018年のランキング
〈1.買って住みたい街編〉

1戸塚
2目黒
3八王子
4流山おおたかの森
5ひばりヶ丘
6大宮
7浦和
8柏
9藤沢
10三鷹
20戸塚(2017年1位)

〈2.借りて住みたい街編〉

1池袋
2川崎
3中野
4高円寺
5大宮
6三軒茶屋
7武蔵小杉
8吉祥寺
9葛西
10恵比寿

ちょっとイメージが違ってきた感はありますね。

これは不動産業会の常識らしいのですが、
実は、不動産情報へのアクセスランキングでは
「家賃収入の大きさ」と比例しているらしいのです。

よって、
今日の耳より話は
「買って住みたい街、借りて住みたい街は投資も魅力」‼👍

ランキング上位の目黒、池袋などでは、物件自体が高いですが、
ちょっと郊外に目を向ければ、意外な魅力を発見できるかもしれませんね。(*_*)!

2007年のリーマンショック
2011年の東日本大震災

これらを経てもまた復活の歴史が・・・・(+_+)💦

、中長期的な視点で「ゆとり投資」を心がければ
一喜一憂しなくても済みそう、ともいえそうです。

 

☆ではでは、「戸塚」の魅力をまとめてみました。(横浜市)

❶鎌倉、東海道の文化を受け継ぎ、郊外区では珍しく多様な就業の場がある
❷鎌倉、東海道の遺跡が数多くある文化の町で知られている
❸柏尾川の桜堤はホタル、アオサギなどが生息する豊かな自然がある
❹戸塚駅を中心とした商業、オフィス拠点、工業や生産拠点、農業も盛ん
❺病院や福祉施設等の事務所も多く、ホスピタリティの風土がある
❻「住民のつながりづくり」に力をいれており、定住傾向が上昇している
❼40歳前後の子育て世代と60歳後半の高齢世代が2つの山の支援が課題

調べていくうちに、じわじわと「戸塚の魅力」に気が付いてきました。👍

皆さんも是非、ご参考に💛

  TOPに戻る

~~~ ☘ ~~~ ☘ ~~~ ☘ ~~~ ☘

投稿者: 北乃天満

スピリチュアルな勘がちょっと自慢なコンシェルジュです。いつも立ち上がり、高みを目指す人を応援しています。   色々な経験と危機一髪を無事切り抜けてきたスピリチュアルな体験を少しだけオープンにして、100歳まで豊かな人生をサポートしていこうと思っています。