ちょっと耳より話34:女性にとってジュエリーは「精神的価値」、男は?

Pocket

女性にとってジュエリーは
資産価値より、精神的価値 👍(*_*;

こう唱えるフェスタリアHD社長の定松さんの説に
従えば、

男性は

質の高い貴金属を 値下がりした時に買うのが満足感で一杯になり、
値上がりした時に売って儲けることを喜びとする、
ということになります。

つまり「ジュエリー」=「資産価値」👍

一方、女性は

質の高いジュエリーが高かろうと安かろうと
自分にとって満足ならば買い、
そして売らない

「ジュエリー」=「精神的価値」

👍( ´艸`) となるわけですね

なので、
男性からプレゼントされた高価なジュエリーでも
気に入らなければ、即質屋ってなぐあいだね!

そして無情にも
頂いたジュエリーは翌日には
には質屋行きとなる運命に!

資産価値はあっても精神的価値のないプレゼント品は
より資産価値のあるお金に換金される事になる

~~~ 🍀 ~~~ 🍀 ~~~ 🍀

キャリア女性は、キレイなものを見たい一心で
10万円くらい平気でカードで買う反面、
もらい物で気に入らなければすぐに売られる、というセオリー

よって「耳寄りな話」は、

「クリスマスの翌日にはメリカリに行け!」

という話

男性からのプレゼントジュエリーが掘り出しものの価格で
売られていること間違いなし(@_@)👍

質の高い商品を安く購入することで富が得られる
男性にとってはとっても満足度いっぱいの日
となるだろう ☆彡

投稿者: 北乃天満

スピリチュアルな勘がちょっと自慢なビジネスマネージャーです。いつも立ち上がり、高みを目指す人を応援しています。   色々な経験と危機一髪を無事切り抜けてきたスピリチュアルな体験を少しだけオープンにして、100歳まで豊かな人生をサポートしていこうと思っています。